気になることあれこれと…

日常のできごと。ゆる〜く気ままに。気になるアレコレ。

うさぎだってグルメ(=^x^=)

近頃はスーパーでも産直野菜が売りに出ていますね。今の時期だと葉つき人参、ルッコラ、バジルがあれば買いたい。人間はもとよりうちのこに食べて欲しいから。

うさぎって基本草食です。うちのこの場合、主食はペレット。おやつに乳酸菌と圧ぺん大麦、乾燥りんごぐらいしか食べません。牧草なんて見向きもしない。

歯並びが悪いせいなのか?親譲りなのか?

草には興味なし

ある時ポットに入って売っていたバジルとペパーミントを買ってきて部屋の床に置いていました。そしたら散々マーキングして食べてるじゃん(´⊙ω⊙`)

匂いの強い葉っぱなら食べるん⁈

植わっているものなら食べるん⁈

葉っぱは食べないって飼い主の勝手な思い込みだったのかも…でも、いつも食べるわけではない

気まぐれなのか美味しいものなら食べるのか?

こちらとしては食物繊維はうさぎに欠かせないから、うさぎらしく葉っぱは食べて欲しいのよ。

そんなうさぎのためと飼い主の気晴らしのために道の駅の野菜を買いに行きます。

先日は千葉県の木更津うまくたの里へ行ってきました。http://chiba-kisarazu.com/

新鮮なお野菜とこの時期はびわが沢山並んでます。農家さんのこだわりのトマトやとうもろこし、ここでしか買えないかもしれない醤油とかお米、玉子も外せません。

家に帰りその日の夕食からいただきます。

平飼いたまごは6個入りのところ4個が黄身が2つ入ってました*(^o^)/*

たまごを割るたびにラッキーな気持ちになります(o^^o)

美味しいお米と新鮮なたまごときたらもうTKGで満足です。

うちのこには人参の葉っぱとルッコラf:id:mafusan:20190619165309j:imageやっぱり美味しいものはモリモリ食べるね。

普段ではみられない食いっぷりで見ている方も嬉しくなります(о´∀`о)

次はいつ行けるかな・・?

日持ちさせるのも大変ですなあ

父の日に父を想う

明け方近くに網戸が勢いよく動く音が聞こえて、とても気味が悪い感じがした。目をあけるのも怖くて布団を被っていたらいつも通りの朝になっていた。

そのことをパパさんに開口一番に話すと風が強く吹いていからじゃないと言ってくれたε-(´∀`; )おばけじゃなくてよかった

昨夜は寝入りに父のことを思い出していた。

私は父が40歳を過ぎてからの子供で歳の離れた兄達より可愛がられていたかもしれない。勝手にそう思うようにしている😌

父といえばプロレスとパチンコと煙草はハイライト、手先が器用で無口、大正生まれ、戦争体験者。そのせいなのか毎晩のように寝言で戦時中の歌を歌っていた。当時小さかった私は「まただ!寝てるのに歌ってる‥もう!」って、嫌がっていたけれど大人になってからは、父の辛い体験だったのだと理解している。戦争の時は少年兵でラッパを吹いていたと母から聞いていた。そんな仕草も寝ている時に歌と一緒にやっていた。父に戦争の体験を聞いたことは一度もないし話してくれたこともなかった。学校の課題で戦争の話を聞くこと、とあっても父には聞いちゃいけないことだと感じていた。

私が小学校にあがる前のこと、父の自転車の後ろに座布団を乗せその上に小さな私を乗せて、時々パチンコ屋に連れていかれた。店の中では落ちている玉を拾ったり、膝の上に乗せてもらい打たせてもらうこともあった。いつしかダイヤルを回すものになっていた記憶も懐かしい。

夜コタツで寝てしまうとパジャマに着替えさせてくれて布団に入れてくれたこともあった。寝たふりをしても布団に入れてもらえたことが嬉しかった。

父があぐらをかいて座ると座りに行く。あぐらの感触は未だに忘れてはいない。父の体は細身だったけれどガッチリとしていて安定していた。あぐらの上で落ち着きなく動くと怒られたことも。

父が仕事から帰るまではドリフを見ることができて、帰ってくるとプロレスに変わる。聖歌隊まで見れるか見られないかだった。

一緒に女子プロレスを見ていたことも懐かしい。

中学の部活の帰りに母にだけ許しを得て貰ってきた子犬メリーを誰よりも父が可愛がっていた。ある日、首輪が外れて逃げてしまったメリーが、道路の脇に横たわっていると近所の人が見つけて知らせてくれた。車にひかれたかぶつかったかで足を怪我していた。外でしか用がたせないメリーを外に連れて行くために、車椅子っぽい物を器用に作ってくれた。父とメリーは普通の散歩よりも、車椅子のメリーと散歩に出たことの方が多かったのかもしれない。怪我が治ると車椅子の必要もなくなってメリーは元気になった。

父の最後は病気がわかってすぐに入院し、日に日に意識があるかないかわからずに最期を迎えた。私と父、この世では20年しか一緒にいなかった。今は父もメリーもいないけれど父といた楽しかったことを思い出した夜だった。

洗濯したくなる日

梅雨の合間の晴れの日☀️

朝から洗濯

昼から美容院

午後は少し遠くまでチャリで買出し

お楽しみ番組までに帰ってこれた(=´∀`)

 

天気がいい日はベランダに干せるだけ目一杯洗ってしまいたくなる

なので気になっていたパパさんの枕を洗ってみた

この天気なら乾くだろうと一か八か

途中で上下返して干し直し

夕方‥‥完全ではない乾き具合 (-。-;

仕方ない 明日も晴れ予報だからこのまま干しておこう!

今夜はバスタオルを枕にしてもらおうっと

楽しみはとっておく

風邪をひいてから未だにかすれ声

椿鬼奴のモノマネができそうです♪( ´▽`)

梅雨に入りやる気も俄然下降気味

そんな時に出会ったBSフジで放送中の〈ゆう韓ドラマ〉『雲が描いた月明かり』ときめき胸キュン時代劇

韓流には縁のない自分がどっぷりはまってしまいました。テレビでは途中から見てしまった為、先を見たくてビデオを全巻レンタルして最終話までみました。

それでも平日午後の楽しみの為になんとか動いて放送時間になるとテレビでも見てしまう(^^;

可愛くて綺麗なラオン見たさに今日も頑張る!

 

 

飼いうさぎあるある(=^x^=)

風邪で声が出なくなって1週間、やっとガサガサ声が出始めて10日目、12日目もまだ低音のハスキーボイス。

こんな声だとうちのこ(='x'=)は私のことを不審人物だと見ているらしい

呼んでも反応ナシ

怪しい目で見てる👀

抱っこするよ〜と声かけて手を伸ばすと普段以上に怯えてゲージの隅っこにうずくまる

ここまでくると完全に偽物飼い主だと思われているんじゃないかと辛い(>_<)

咳をすると動きが止まり、くしゃみをしたら物凄くビックリして完全にストップ状態

うちのこにかぎらず先代うさも咳、くしゃみ、咳払いをするとびっくりして動きが止まっていた

よそ様のうさは足ダンをするこが多いらしいがうちのこはそこまでしない

でもパパさんと息子の大きなハクション🤧には急いでゲージに逃げ戻ることは多々ある

人間よ、口を押さえてくしゃみをしなさい 大きな音はダメだよ(='x'=)

 

 

 

 

ペット(='x'=)が静かに過ごしたいとき

先週末もパパさんがうちのこ(='x'=)を動物病院に連れて行ってくれた

やっぱり新しい場所に膿が溜まっていて沢山出たとのこと

膿ができ始める時がかなり痛いことがわかった

病院に行ってから3日目の今日も少し足が浮いている

また膿が溜まってきているのだろう

ここからが長い治療になる

初めての治療から治っては新しくできてを何度も繰り返して夏から秋冬春になってしまった

本当に長い治療を頑張ってくれている

元々キャリーバックの移動で鼻水が垂れてしまっていたがこれにはすっかり慣れて鼻水も垂らさなくなっていた

今では移動先に到着するとご飯もガツガツ食べてくれる

1kgにも満たない小さな体でたくましいなと感心する

でも時折本当の完治はこないかもしれないという思いもある

そんな思いはこの子には一欠片もないだろう

全てを受け入れて日々を過ごす

毎日をゆったりと穏やかに過ごさせてあげたい

 

ゲージの中ではトイレに行くことも少なくなってしまって所かまわずオシッコをしている

f:id:mafusan:20190604122033j:image

ゲージから出て誰の手も届かないソファーの裏。

未だに粗相はしていない優秀なうちのこです。

 

 

甘〜いコーヒー、ベトナムミルクコーヒーおまけはタピオカ(o^^o)

毎晩、暑さと咳で何度も目が覚めて、昼間も寝たり起きたりが続いている。

今夜こそはグッスリ眠りたい。

病み上がり早々、昨日はお風呂場のカビ取りをやった。

朝から気合いを入れて、片栗粉とキッチンハイターで作ったものをゴムパッキンにべったり塗りたくって、見事にとれてスッキリできた。

今日は冬物の羽毛布団から夏用の羽毛布団へ衣替え。

昼前から作業開始

汗がすごい💦休み休み冬物寝具を片付けて終わってみたら5時の鐘が鳴っていた。

兎に角片付けられてよっかた。

一息入れてから夕飯の支度をしよう。

遅いおやつタイム

浮かんだのは甘〜いコーヒー

暫く飲めなかったけどやっと飲みたいと思えるようになった

買い置きしていたカルディのベトナムミルクコーヒー

ホットでもアイスでもいけるやつ

なんならオマケにタピオカも入れてアイスコーヒーで頂こうっとf:id:mafusan:20190531174859j:image病み上がりだけど、めちゃうま😋

完全復活は近い!